企画賛同者からのメッセージ-FARET TUBE 2010

 

 

MESSAGE
  企画賛同者からのメッセージ

NEW!
no image

TTM株式会社
本郷 潤
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

TTMは民間のまちづくり会社です。まちづくりは行政だけでも、一企業だけでもできません。
またそのまちの人だけでは、なかなか前に進まないことも実は多いのです。
だからこそ、市外で企画されたものを持込み一生懸命動き回っている、若い皆さんの
新鮮なプロジェクトに、多いに期待しています。



●立川を一言であらわすと

 何でも飲み込む沼。

NEW!
no image

篆刻家/全日本篆刻連盟理事
 読売書法会幹事

大西正容
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

「人傑地霊」という言葉があります。傑出した人物が育ち、生活することで
その地が有名になるということだそうです。
又優秀な人材は地の霊気によって生まれる意もあります。
鬱勃たる感懐を得意分野で発揮しあい、立川が日本の人傑地霊の代名詞となるよう応援し、
祈念します。



●立川を一言であらわすと

 年代でしょうか、米軍キャンプを想起します。

NEW!
no image

株式会社JTB法人東京
西東京支店
龍崎 昭
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 商業施設やオフィスが集積している多摩地区の中心都市である立川。
 そんな立川で育った文化やアートをとおして、若手アーティストを
 応援していくという、皆さんの取組と行動力は素晴らしいと思います。
 若い世代の方々がこれまで以上に立川に興味をもって頂けるよう、
 イベントの成功を願っています。


●立川を一言であらわすと

 都会と緑が調和をする地域資源の豊富な街

NEW!
竹田康宏

美術家
竹田康宏
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 ファーレ立川のアート群をきっかけとして、様々な「きずな」が
 生まれていることを強く感じます。
 個人に関わらず、人類、地球にとって「きずな」は欠かせない
 もの。深くて強い「きずな」が協働すれば、きっと理想の
 グローバルな未来が築けます。アート群の国際性のように、
 地域を飛び出してアジアや世界と手をつなぎ合って下さい。
 若い人たちの尽きないエネルギーに期待したいと思います。


●立川を一言であらわすと

 蛹。どんな蝶に生まれ変わるかな?

NEW!
no image

株式会社ヒビノスぺシャル
アーティスト
日比野克彦
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 たくさん仲間をつくって下さい。
 地域に根ざしてグローバルに活動していってください。


●立川を一言であらわすと

 基地がありましたね。

神宮聖冶

立川市
産業振興課
神宮聖治
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 皆さんのパワーと行動力すごいですね。
 立川の人も含め多くの人たちが応援し、また一緒に盛り上げて
 いこうとするムーブメントが起こり始めていることを感じ取れます。
 この波がビッグウェーブになるかはこれからがまた勝負の時だと
 思います。体調万全にして共に頑張りましょう。


●立川を一言であらわすと

 万華鏡

石河久美さん

サンケイリビング新聞社
多摩本部
リビング多摩編集長
石河久美
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 ミセス向けの地域フリーペーパーを発行するわが事務所に、
 ある日、法政の女子学生3人組がやってきた。
 「立川の文化資源とは?」「立川の課題は発信力の強化!」と、
 それはそれは熱く語る彼女たち。学生ミュージシャンの発掘、
 YouTubeでの動画公開、ミュージックビデオの制作…。
 この発想力・企画力にオバサン(私)はやられた!
 若い世代ならではの「FARET TUBE2010」という
 新しいカタチの町おこし。
 そのエネルギーと勢いに大いに期待しています。

●立川を一言であらわすと

 私のふるさと。(親の世代から立川生まれ、立川育ちなので)

古賀重仁さん

株式会社GOODAY
(GOODAY RECORD)
取締役副社長

古賀重仁
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 数億円の絵画を買って、数年したら客の来なくなる様な
 美術館建てて…みたいなのはメセナでも何でもねぇじゃん。
 この企画みたいに、自治体や地域、識者、支援者たちが、
 若いクリエイターの卵たちに対して
 「沢山の観客の前で作品が公開される<滅多にない機会>」
 を提供してあげる…様な事こそ、地域生活者や若者たちを
 「金色の未来」へ導く支援=真のメセナ活動だよね。
 ずっとずっと何世代にも渡って引き継がれていく様な、
 素敵なイベントに仕上げて下さい。

●立川を一言であらわすと

 「あぁ、若いアーティストたちを支援している<ARTの街>でしょ…」
 って、世界中の誰に聞いても言われる様に頑張って。

コモリタミノルさん

株式会社GOODAY
代表取締役/
作曲家
コモリタミノル
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 ファーレ立川の作品群、緩やかな都市空間の中に溶け込んだ
 非日常の光景に目を見張った。「FARET TUBE2010」は、
 この作品達の価値を改めて知る素晴らしい企画だと思います。
 そして音とオブジェ達のコラボがどんな想像を生むのか
 楽しみです。
 「FARET TUBE2010」を応援します。

●立川を一言であらわすと

 ナチュラル・モダン

NEW!
no image

立川まちおん
鈴木 一廣
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 私たちは音楽を通じて立川の街づくりをしている市民団体ですが、
 この企画を知ったときには衝撃を受けました。
 立川の市民団体の構成は中高年が中心という団体が多いのです。
 ですから「FARET TUBE 2010」のようにしなやかで先端を走る企画は
 なかなか持ち上がらないし、私たちでは出来ないでしょう。
 成功して学生ミュージシャンに限らず、
 多くの若者が立川に関心を持ってくれることを願っています。

●立川を一言であらわすと

 うねりが見えない文化芸術だけど、東京地方都市として大いに期待できる町。

NEW!
CINEMA CITY

シネマシティ株式会社
取締役
川手 佑吉正
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 若い大学生達の想いが、立川の人々の心を捉え、企業をも動かしました。
 最終ゴールとしてCINEMA・TWOでの上映を切望して下さった皆様、
 有り難うございます。

 そして、いつか未来のスターがここから巣立っていくようなムーブメントの記念すべき
 第1回となるよう心からお祈り申し上げます。自らの就職活動をもそっちのけで、
 音楽やアートを通じて立川の街を豊かに!
 という一心で活動をはじめた立川計画の若い力を応援したい。


NEW!
星野 智哉さん

立川観光協会
星野 智哉
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 日々成長を続ける立川市にぴったりの若さ溢れる企画に期待しています!
 まだ誰も知らない立川の隠れた魅力を皆さんの手で発見してください!

●立川を一言であらわすと

 とある観光の先進都市(最近では人気アニメの聖地になっています!)

NEW!
若新 雄純さん

株式会社NewYouth
代表取締役/
慶應義塾大学SFC研究所
上席所員(訪問)
若新 雄純
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 僕たちの魂に宿る言葉にならない感覚や世界観を、
 アートの叫びにのせて世に媚びることなく激しくも美しくぶちまけていくとき。
 さもなければ、僕たちの未来はありません。

●立川を一言であらわすと

 都会パックお得セット

NEW!
エリアネットワーク

エリアネットワーク株式会社
取締役社長
高木 誠
●「FARET TUBE2010」への応援メッセージ

 東京西部の玄関口である立川。
 その地域に縁もゆかりもない大学の学生さんたちが、かくも一生懸命に、
 その地域の文化価値を再発見し、発信していこうとする姿に、
 私どもは強烈に賛同致します。
 弊社は、立川から続く青梅線・五日市線沿線、
 まさに東京西部の活性化を事業目的としております。
 この地域が、やる気と熱意と実行力のある若い方々の取り組みを
 受け入れる地域であることを期待します。
 また今後、このイベントが立川に永続的に、そして発展的に残り立川をふくんだ
 東京西部全体を巻き込んだ一大イベントになっていくことを心より祈念しております。

(掲載は受取順)

 

 

TOPへ戻る
inserted by FC2 system